パネル・フレーム

パネル・フレーム

パネル加工

パネル加工とは、プリントアウトした写真などを発泡ボード(スチレンボード)に圧着する加工です。 大きめの写真などを展示するケースで利用される場合が多く、主な用途としては、展示会やプレゼンテーション、ショールームのボードなどに活用されます。

中長期展示する場合は、コールドラミネートUVフィルム加工も併用出来ます。

フレーム加工

アルミフレームと透明フィルムで作品やポスターを保護して展示出来ます。 厚み1ミリ程度の作品媒体までOKです。

中長期展示する場合は、コールドラミネートUVフィルム加工+パネル加工+アルミフレームとすることもできます。